プリムス「ウルトラ・スパイダーストーブⅡ」レビュー&チョコレートフォンデュ作り!

2021年2月5日

どうも、トマトジュースにリンゴ酢を混ぜたら意外と美味しかったカノカン(@shinjuku camper)です。

前回の話の続きになりますが、デイキャン用に持ち運び便利なシングルバーナーを検討した結果、プリムスの「ウルトラ・スパイダーストーブⅡ」に決定し、現物が届いたのでレビュー&最後にチョコレートフォンデュ作りにも挑戦したいと思います。

プリムス「ウルトラ・スパイダーストーブⅡ」基本情報

出力3.6kW/3,000kcal/h(250Tガス使用時)
ガス消費量210g/h
燃焼時間約65分(IP-250ガス使用時)
ゴトク径大168mm/小118mm
収納サイズ9.3×10.0×3.5cm
本体重量167g

「ウルトラ・スパイダーストーブⅡ」レビュー

早速箱を開けてみたいと思います。

この時点で中身の小ささが伺えますね。

内容物はバーナー本体、収納袋、説明書の3点。

収納袋が、前はもう少し立派なハードケースだったらしいですが、軽量化のためナイロン製に変更されたようです。

手のひらサイズ。そして軽いです。

一体型バーナーより大きくなるとはいえ、分離型バーナーでも十分コンパクトサイズだと思います。

名前通り蜘蛛っぽい形をしてます。私は宇宙探索機に見えますが。

こういうのは眺めているだけでもワクワクするんですよねぇ。

嫁ちゃんに言ったら全く理解されませんでしたけど。

ホース先の器具栓部分です。これをOD缶の先端バルブに繋げて使います。

黒い部分は火力調整つまみになります。

組み立て方法

ゴトク部分をカチッとなるまで順番に広げていくだけで完成です。

風防効果があるようにX字状になります。

延長ゴトク

ゴトクの先をくるっと回せばゴトク径が広がります。

延長ゴトクを広げると、およそ17㎝位の長さになるので大きめのクッカーでも対応可能になります。

プレヒートパイプ装備

プレヒートパイプ装備なので低気温時でも安定した青い炎で燃焼してくれます。

液体ガスは気化温度以上でないと気体になりません。プレヒートパイプはガスの気化を促進してくれる役割があります。

OD缶から送られる液体ガスが、温められたプレヒートパイプを一旦通ることで、しっかりと気化され、常時安定して燃焼してくれるというわけです。

点火方法/火力調整/消火方法

点火方法

本体を組み立てます。

ホース先の器具栓にOD缶を取り付けます。

OD缶を時計回りに回せば簡単に付きます。

ツマミを+の方にゆっくりと回します。

「シュー」とガスが出る音がしたら、ライターやマッチで火をバーナーヘッドに近づけます。

無事点火しました。

火力調整

ツマミを+に回せば徐々に強くなり、-に回せば弱くなります。

消火方法

ツマミをマイナスの方向に止まるまで回せば、ガスが止まり自然と消えます。

気になる所は?

強火の時の音が大きい

弱火、中火は気になりませんが、強火にした時の音がかなり大きくなります。

娘ちゃんと息子君はその音の大きさに驚き逃げていきました。私はそのまま宇宙へ飛び立ってしまうのではないかと心配になりました。

このサイズで出力3000kclの火力だと当然の音量なんでしょうかね?

追記:デイキャンで使用した結果、周りに雑音にかき消され大して気になりませんでした。

ガスホースが固め

ガスホースがステンレスメッシュで頑丈なのはいい事なんですが、欲を言うならもう少し柔軟性がある方が使い勝手が良さそうだなぁと感じました。

耐荷重は?

耐荷重については明確な記載はありません。

一般的なクッカーは大体いけると思いますが、極度に重い物は厳しそうです。

ダッチオーブンで料理したい場合は、ゴトクを使いましょう。

私が使用しているゴトクはこちら。

チョコレートフォンデュ作りに挑戦

せっかくなので食後のデザートでも作りたいと思います。チョコレートフォンデュでプチパーティしたいと思います。

材料:板チョコ2枚、牛乳50cc(この辺りはお好みで)生クリームを入れるとより美味しいらしいですが、今回は無いのでチョコと牛乳のみです。

具材:イチゴ、バナナ、マシュマロ。

板チョコを適当にカットして牛乳と共にシェラカップに入れます。

嫁ちゃんに「もう少しチョコ細かくした方がいいんじゃない?」とのご指摘を受けました。

弱火で火にかけます。

写真よりもっと弱くてもいいと思います。極トロ火で。

焦げ付かないようにゆっくりかき混ぜながらチョコレートを溶かします。

一瞬で溶けました。

2分位経つと沸騰します。

爆音で逃げていった娘ちゃんと息子君も匂いに釣られて戻ってきました。

ドロドロに溶けたら完成です。

出来上がった瞬間、娘ちゃんと息子君は物凄い勢いで食べていました。

パーティータイム!シェラカップの奪い合い!

私はイチゴ、嫁ちゃんと娘ちゃんはマシュマロ、息子君はバナナが一番のお気に入りのようです。

息子君はバナナに絡まったチョコを全部綺麗に舐めてからバナナを食べるという、チョコレートフォンデュの根底を覆す食べ方を披露してくれました。

一瞬にして完食。こりゃ太りそうだ。でも4人なら1人当たりの板チョコ量は半分だからまぁ良しとしましょう。

こんなに簡単で、こんなに盛り上げるなら月2回位でやってもいいかなぁ。

おわりに

ウルトラ・スパイダーストーブⅡは、とても小さく軽いのに、火力は凄いので色々な場面で活躍できそうです。当初デイキャン用にと思い購入しましたが、それだけでは勿体ないのでキャンプのお供にしたいと思います。

バーナーもランタンに近い魅力を感じます。色々なメーカーや色々な種類の物を集めたくなってきますねぇ、、、(沼)

チョコレートフォンデュはかなりおススメです。自宅でもキャンプでも盛り上がることは間違いないので是非やってみて下さい。

ん?Clubhouseって?ところでクラブハウスサンドとコーヒーって最強ランチですよね?

それではまた~。

ノーマルガスタイプ。温暖な時期や低地での使用に適した一般用ガスです。

特殊繊維の内張で気化促進効果の高いテクノロジーガス。オールシーズンで使用可能です。

オススメ記事
コールマン・シングルバーナー「Modle 400 Peak1(ピークワン)」/レビュー!

続きを見る

オススメ記事
燕三条製 TSSBQのホットサンドメーカーで耳カリカリ激うまホットサンド作り!

続きを見る

 

 

 

ランキングに参加しています。
この記事が面白かった!参考になった!と思って頂けたら下記の応援クリックをよろしくお願いします。クリックして頂くだけで投票されます。

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

TwitterやInstagramもお気軽にフォローして下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

      Instagram

 

 

-キャンプギア, 料理、調理器具

© 2021 新宿キャンパー