燕三条製『TSSBQのホットサンドメーカー』で耳カリカリ激うまホットサンド作り!

2020年9月30日

こんにちは。カノカン(@shinjuku camper)です。

今回は、家でもキャンプでも手軽に料理ができるホットサンドメーカーを紹介したいと思います。これがあると、手軽に美味しいホットサンドが作れるので、非常に重宝しますよね。

今回紹介したいのは、燕三条製TSSBQのホットサンドメーカー』です。

TSSBQ ホットサンドメーカー基本情報

材質本体:アルミニウム合金(フッ素樹脂加工) ハンドル:ステンレス/フェノール樹脂
重量777g
サイズ16×37.4cm
製造新潟県燕市

ポイント

燕三条とは、日本有数の金属加工技術をもつ、新潟県にある燕市と三条市で造られる金属製品で、燕三条ブランドとも言われ、世界でも高い評価を得ています。

本体の素材がアルミニウム合金でフッ素加工がしてあるので、汚れが付きにくく落としやすいです。

重量は決して軽いとは言えませんが、安定感があり、私には丁度良い重さに感じます。

IHは非対応みたいなので注意が必要です。

燕三条ブランドと言われるだけあってクオリティは間違いない。といったところでしょうか。

セパレートタイプで簡単に取り外せます。掃除が楽ですね。

片方だけ使ってフライパン替わりとして使えます。四角い目玉焼きが焼けますよ。

挟む時は、取手の端に付いているストッパー金具を、もう片方の取手に引っ掛けるだけでしっかし閉じることができます。

実際に簡単な料理を作ってみたいと思います。

チョコバナナサンド

チョコバナナサンドは、美味しく簡単にできるので、我が家では定番のデザート料理です。

用意する食材はこちら。

  • 食パン(8枚切りを使用。6枚切りでも大丈夫です)
  • バナナ
  • マシュマロ
  • チョコレート
  • シナモンパウダー(お好みで)

たったこれだけです。
調理も超簡単です。

バナナ輪切り、マシュマロを半分に切ります。

切った食材を、バナナ、チョコ、マシュマロの順番に積み上げていきます。

積み上げたら、もう一枚のパンを上にのせて閉じます。

ポイント

この工程は、子供達も喜んで手伝ってくれるので、一緒にやると盛り上がりますよ。

弱火で火にかけます。慣れてる方は中火でも。強火ダメ絶対!

片面2~3分が目安ですかね。

好みの焼き加減になったら。もう片面を焼きます。途中確認しながらの方が失敗せずに焼けます。

私は何度か焦がしたことがあるでやんす。

いい色です。耳までカリカリに焼き上がりました。

私にとっては非常に重要なポイントであります。この耳カリカリが美味しいのです。

ポイント

TSBBQのホットサンドメーカーは耳までカリカリに焼き上げることができます。

完成です。

生地がしっかりとしたバナナチョコクレープって感じですかね。味はもちろん激うまキッズ達メロメロ症候群間違いなし。

中身は出来立てのたこ焼き並みに熱いので、小さなお子様は少し冷ましてから食べましょう。

まとめ

最初はスノーピークのトラメジーノ君を使っていたのですが、TSBBQのホットサンドメーカーに買い換えました。トラメジーノ君は一度に2枚焼くことが出来るため、その点は非常に良かったんですが、肝心の耳を焼くことが出来なかったんです。毎回耳を切り落とすのを勿体なく感じていて、耳も美味しく焼けないかな?と探し出したのがTSBBQのホットサンドメーカーでした。

もっと手軽なハムとチーズを挟むだけのハムチーズサンドとかも美味しいですが、今回は特に子供達からの評判が良い、チョコバナナサンドを作りました。
マシュマロとチョコレートの量を調整すると甘さ控えめで作る事もできます。ぜひチャレンジしてみて下さい。

ハロハロ食べないと夏がきた気がしませんよね?

それではまた~。

黒バージョンもあります。

おすすめ記事
プリムス「ウルトラ・スパイダーストーブⅡ」レビュー&チョコレートフォンデュ作り!

続きを見る

おすすめ記事
『trangia(トランギア)メスティン』で絶対に失敗しないご飯の炊き方編!

続きを見る

 

 

 

ランキングに参加しています。
この記事が面白かった!参考になった!と思って頂けたら下記の応援クリックをよろしくお願いします。クリックして頂くだけで投票されます。

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

TwitterやInstagramもお気軽にフォローして下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

      Instagram

 

 

-キャンプギア, 料理、調理器具