噂通りだった!最強LEDランタン『ルーメナー7』レビュー!

2020年9月12日

どうも、キャンプはやっぱり身軽が一番かな?と改めて思ったカノカン(@shinjuku camper)です。

何かと評判の良い「ルーメナー7」。

私も気になっていたので思い切って購入しました。今更感もあるやもしれませんが、やっぱり良いものは一回は紹介しておきたかったので書いてみました。

あのね、、、これやっぱすごいですよ。

『ルーメナー7』基本情報

明るさ最大1300ルーメン、調光は4段階。Highモード(1300ルーメン)で8時間、Lowモード(260ルーメン)では100時間の使用が可能
色合い昼光色、昼白色、電球色の3色パターンでシーン合せて使い分けができます
重量220g、高容量の10,000mAh、500回以上も繰返し充電が可能で普段のモバイルバッテリーとしても十分使えます
使用ハンドル部分が90度回転し、テーブルランタンとして、テント天井からつるしてなど使い方も幅広く対応

ポイント

元々はクラウドファンディングで始まったプロジェクトみたいですね。約2ヶ月で目標金額の1600%達成したらしく注目度の高さが伺えます。

最新版の「ルーメナー2」も登場しています。

ざっくりとした違いはといいますと、

  • 形が正方形から長方形に変わり少し大きくなりました。
  • 明るさも最大1500ルーメンと少しだけ明るさがアップしています。
  • 大きくなったことで重さがプラスされた代わりに防水・防塵・耐衝撃の3つのタフ機能がプラス。
  • お値段の重さもプラスされます。

私も「ルーメナー7」と「ルーメナー2」は若干悩んだんですが、「ルーメナー7」でも十分な明るさがあり、防水機能などは必要なく、値段も少し安いので私は「ルーメナー7」を選びました。

『ルーメナー7』レビュー

では実際に見ていきましょう。

特徴
  • コンパクトで軽く、かさ張らない
  • オシャレでカラー豊富
  • とにかく明るい(安村)
  • モバイルバッテリーとして使用可能

パッケージもしっかりしてます。

ポイント

キャンプギアってケース別売り多くないですか?こういう所ポイント高いですよねぇ。

ケースの中には、本体、充電用のUSBケーブル、吊るす用のフックやカラビナが入っています。

本体が思っていたより一回り位小さくてビックリ。

このケースなら「ルーメナー7」が2個収納できますね。

カラーは迷彩グリーン。

う~ん、、、めちゃめちゃ軽いな!

LEDライト部分。

この面積であの明るさが出せるのが信じられん、、、、。

ボタン1回押すと電源が入ります。そのままもう一度押すとライトが付きます。

最初から長押しをすると、SOSモードになり白色ライトが点滅します。

実際に電源を入れてみた感想

前回メープル那須高原キャンプグランドに行った時に、めちゃめちゃ感動しながら使ってたんですが、肝心の写真を撮り忘れてまして( 一一)

実際のキャンプ使用時の写真がないので、代わりに真っ暗闇な部屋で使ってみました。

バッテリーの残量はUSB接続の左脇にある青色ライトで4段階で表示されます。

先日のキャンプで2日間使用しましたが、バッテリー残量は全然減りませんでした。

ポイント

1回のフル充電にかかる費用はたったの1円ながら、100時間の連続使用が可能。

明るさも4段階で調整できます。

最大だと真っ暗な部屋で使用しても、ここまで明るくなります。

点灯中に電源スイッチを長押しすると、昼光色、電球色、昼白色と変わります。我が家は基本的に電球色しか使いませんがね。

最大の明るさだと、直視できない位明るいです。

アポロンの前室も満足な明るさでしたし、タープ下も十分過ぎる位の明るさがありました。

終わりに

ガソリンや灯油ランタンはちょっとハードル高いなぁという方は「ルーメナー7」2個あれば十分キャンプできちゃいますね。

デメリットも見当たりません。あえて言うなら、明るすぎてキャンプ場内の虫が全て集まりそうな位ですw(実際は明るさ調整あるので問題ありません)

噂通り凄いやつでした。キャンパー人気、高評価の理由が分かりますね。

我が家の今までのLEDメインランタンは「ジェントス」2体でしたが、すい星のごとく現れた「ルーメナー7」。果たしてスタメン交代になるのか?

また今度、ジェントスのレビューも含め、次回のキャンプにLEDランタンはどれを持っていくか検討したいと思います。

サービスエリアでソフトクリーム食べない人っているんですか?

それではまた~。

オススメ記事
LEDランタン『ジェントス』と『ルーメナー7』キャンプのお供にどちらを選択するか?

続きを見る

オススメ記事
13ヵ月待ち!?人気のフジカ・ハイペットがついに我が家に!

続きを見る

 

 

 

ランキングに参加しています。
この記事が面白かった!参考になった!と思って頂けたら下記の応援クリックをよろしくお願いします。クリックして頂くだけで投票されます。

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

TwitterやInstagramもお気軽にフォローして下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

      Instagram

 

 

-ランタン、照明, キャンプギア