ランタン炎上!その原因は?コールマン200Aランタン・メンテナンス編

2021年4月21日

どうも、100均で携帯保護フィルムを購入するも2日でヒビが入ったカノカン(@shinjuku-camper)です。

去年の夏休みに2泊3日のキャンプに行った時から200Aランタンの調子が悪く、時間がある時にやろうと思いながらそのままずっと放置していたので今回はメンテナンスしたいと思います。

症状としては、確かキャンプ2日目辺りからマントルが炎上し始めたんだったかな、、、?ちょっと確認してみます。

マントル炎上

確認のため改めて点灯してみましたが、やはりマントルが炎上してしまいます。(この後さらに燃え上がります)

燃料が上手く気化できないから炎上しちゃう?そうなると燃料を気化するジェネレーターの不具合?

ヤフオクで購入以来、調子も良かったので一度もメンテンナンスせずに使ってきましたが、そろそろ変え時なのかもしれません。

早速ジェネレーターをポチりました。

次の日届きました。はやっ。

今でもこうして部品が手に入るのはありがたや~ありがたや~。

200Aランタン分解&ジェネレーター交換

早速ジェネレーターを交換しましょう。

まずはベンチレーターとグローブを外します。

真ん中のボルトを外せばバーナーフレームが取り外せます。

バーナーフレームを取り外すとこんな感じになります。

ジェネレーター下部のボルトを緩めればジェネレーターが取り外せます。

これが古いジェネレーターです。中にチューブ(紙管)が入ってますが取り出せなかったです。覗いてみると真っ黒だったので交換時だったのは間違いないでしょう。

ジェネレーターを付け替えて、バーナーフレームも取り付けました。

ベンチレーターを付ける前に一旦点火テストしてみます。

テスト点灯

久々に200Aランタンの灯りを見ました。明るいですね~。

このまま15分程点灯しましたが特に問題なさそうでした。念の為次の日も15分程点灯しましたが問題無かったのでこれで一旦終了したいと思います。

また何かあればお知らせしたいと思います。

この前スノボーゴーグルをして歩いている人がいましたが花粉症ですか?未来人ですか?

それではまた~。

オススメ記事
Petromax(ペトロマックス)hk500のノズルが緩んでしまう件①/耐熱パテ編

続きを見る

オススメ記事
コールマン・シングルバーナー「Modle 400 Peak1(ピークワン)」/レビュー!

続きを見る

 

 

 

ランキングに参加しています。
この記事が面白かった!参考になった!と思って頂けたら下記の応援クリックをよろしくお願いします。クリックして頂くだけで投票されます。

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

TwitterやInstagramもお気軽にフォローして下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

      Instagram

 

 

-ランタン、照明, 雑談, キャンプギア, その他