スタンレーウォータージャグをアシモクラフツ「asigrip_st」とジャグカバーでカスタム!

2021年5月8日

スタンレーウォータージャグのカスタム一例

どうも、イカ刺と裏唇の感触が似すぎて裏唇を思いっきり噛んだ→傷ができる→口内炎になる。定番の流れのカノカン(@shinjuku-camper)です。

今回は我が家が使っているスタンレーウォータージャグを少しカスタムしたいと思います。最初はアシモクラフツのグリップだけの予定でしたが、仕上がりに物足りなさを感じ、急遽ジャグカバーも追加購入しました。

アシモクラフツ「asigrip_st」

こちらがアシモクラフツのスタンレーウォータージャグ用グリップです。

サイズは3×3×19.5cmで黒メッキ加工のスチールに、取手はお馴染みのナラ材。

ナラ材は使い込むほど味がでるので育てるのが楽しみになります。

木工用みつろうクリーム

まずは例のごとく尾山製材の「木工用みつろうクリーム」をぬりぬり~ぬりぬり~。

取り付け方法

取り付けも簡単です。

2ヵ所のビスを外して付け替えるだけです。

取手を外すとこんな感じです。

左側の穴は最初から空いています。

ピッタリサイズなので、乗せ換えてビス止めすれば完成。

1点だけ。ビス止めがかなり硬かったです。(個体差あり?)なめないように気を付けましょう。

早速完成。プラスチックの取手が鉄と木材に変わると高級感がでますね。

いい感じですが、これだけだと何か物足りないような、、、下部が寂しいような、、、。

ということで待つこと3週間。

ジャグカバーも追加購入

BASEにてスタンレージャグカバーも追加購入しました。

「Oasis」というブランドで、差出人がハングル文字だったので韓国製のようです。

近年は韓国のアウトドアブランドも勢いありますよねぇ。

スタンレージャグカバー基本情報&特徴

サイズ7.5L
材質TC/3tフォーム/保温保冷銀箔
カラーカーキ
ウェビングで本体をしっかり固定

ウェビングで長さ調整できるので本体をしっかりと固定できます。

収納スペースが沢山

後ろに収納ポケット、ウェビングの紐にシェラカップや小物など掛けることができます。

内側にアルミシート

内側にアルミシートが使われていて、より一層保温保冷効果がアップします。

ジャグカバーの装着感

カバー装着した方が全体的に締まってみえて、アシモクラフツのグリップも映えます。生地の厚みもあるので保護効果も高そうです。

シェラカップやスティックターボⅡを掛けてみました。

スペースもたっぷりあるので、家族分のシェラカップも余裕で掛けられます。いい感じです。

気になる点

細かい話になってしまいますが、矢印の部分がもう少し本体にピタッとつくと、より見た目がいい感じなると思います。

ここだけ自分でマジックテープ付けるのもありかなぁ。

おわりに

スタンレーウォータージャグのカスタム一例

グリップ変更だけでは物足りなさを感じ、急遽ジャグカバーを追加しましたが、大満足な結果になりました。

見た目でいうと、蛇口も交換したい所ですが、スタンレーのノーマル蛇口は水の勢いもよく、使い終わったらバラバラに分解洗浄できるので、とても衛生的です。個人的にはこの使い勝手の良さが気に入っているので、このままにしたいと思います。

これから暑い季節に向けて大活躍してくれること間違いなしですね。ノーマルに飽きたら取り付けるだけの簡単カスタムはいかがですか?

Apple MusicもAmazon Musicにも名曲「空よ」が無いなんて「あ~ら、お恥ずかしいったらありゃしない」

それではまた~。

おすすめ記事
アシモクラフツ「a38grate RT 」レビュー!小型万能テーブルの決定版!

続きを見る

おすすめ記事
turk(ターク)フライパンのグリップカスタムの話!

続きを見る

 

 

 

ランキングに参加しています。
この記事が面白かった!参考になった!と思って頂けたら下記の応援クリックをよろしくお願いします。クリックして頂くだけで投票されます。

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

TwitterやInstagramもお気軽にフォローして下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

      Instagram

 

 

-キャンプギア, クーラーボックス関連