【Club Nordisk 】ってなに?ノルディスク会員3年目以降の更新案内がやってきました。

2021年10月16日

どうも、「図書館」を「しょこたん」と言う息子君に癒されるカノカン⁺(@shinjuku-camper)です。

時が過ぎるのは早いものですね。

特にこのコロナ禍で、時の流れが通常の倍の速さで進んでいる?とさえ感じてしまいます。

前回の「Club Nordisk」の会員登録から早2年、まだブログを始める前の話です。

それから2年の月日が流れて、つい先日、3年目以降の継続更新の案内がやってきました。

う~ん、、、どうしましょうか?悩みます、、、。

とその前に、「Club Nordisk」とは一体どんなものか簡単にご説明したいと思います。

「Club Nordisk」とは?

出典:amazon

「Club Nordisk」とは、シロクマの愛称でも有名な「ノルディスクジャパン」が運営するメンバー会員のことです。

元々は「Club Nordisk 」 1種類のだけでしたが、現在は「Club Nordisk Premium」と「Club Nordisk Light」の2種類のタイプに分かれています。

それぞれ年会費や、特典に違いがあるのでご説明したいと思います。

「Club Nordisk Premium」

年会費:55,000円/年(税込)
有効期限:決済後1年間有効
(例:2018年4月10日決済の場合、2019年4月9日まで有効)
※2年目以降の継続費も同額


【会員限定特典】

  • 会員限定の別注品(カーキカラー)
  • 会員証/会員バッジ/商品リーフレット
  • デンマークからのクリスマスプレゼント
  • 会員限定商品購入権
  • ノルディスクニュース配信(月1回)
  • 限定商品の先行案内
  • 各種イベントのご案内

になっています。

中でも注目なのが会員限定の別注品です。

年度別で「Kari12」や「Asgard7.1」が貰えます。

別注品狙いで会員になる方も多いのではないでしょうか。

2年間おまとめ会員もあり、1年目のタープと2年目のテントを同時に貰うことも可能です。

ちなみに私はこちらの会員です。

年会費は高額ですが、例えば 2年目会員の「Asgard7.1」は、年会費の55000円で貰えますが、普通に購入する場合は倍近い値段になります。

そう考えると、かなりお得な特典とも言えます。

「Club Nordisk Light」

年会費:11,000円/年(税込)
有効期限:決済後1年間有効
(例:2018年4月10日決済の場合、2019年4月9日まで有効)
※2年目以降の継続費も同額

【会員限定特典】

・会員バッジ/商品リーフレット
・デンマークからのクリスマスプレゼント
・ノルディスクニュース配信(月1回)
・限定商品の先行案内
・各種イベントのご案内
・会員限定商品購入権(会員登録時8,000pt付与)

になっています。

注目は会員限定商品購入権で会員登録時に8000pt付与(8000円分)されます。

会員限定のタンブラーやキャップ、ブランケットと交換することができます。ptを超えてしまう場合は、別途代金をプラスすれば交換することが可能になります。

より詳しい情報が欲しい方はこちらの公式HPへ→Nordisk japan

「Club Nordisk Premium」 3年目以降どうする?

さて、話を戻しますが、会員継続更新どうするか。

会員特典がお得とはいえ、やはりめちゃ高額ですから、ノルディスク好きでも悩まれる方も多いのではないでしょうか?

ちなみに有効期限が過ぎると、継続資格が失効されるようなので、慎重に検討したいところです。

出典: Nordisk japan

3年目の特典は限定カラーの「ソフトクーラーボックス」と「キャリーワゴン」の2点です。

少し前までは「ヘリノックスチェア」2脚でしたが、現在は変更されました。

「ソフトクーラーボックス」はシアトルスポーツがあるので、あまり必要性を感じていませんが、「キャリーワゴン」は欲しいかなぁ、、、。

出典: Nordisk japan

そして4年目の特典は「Ydun5.5」です。

一度購入寸前までいった、テンマクデザインの「ペポ」にも少し形が似てますよね。

「Ydun5.5」 は惹かれるなぁ、、、欲しいなぁ、、、。

3、4年おまとめ会員で月額換算だとおよそ4600円の支払いってことかぁ、、、。

よしっ決めた!

ーーーーーポチッ。

更新手続き完了!

とういうことで、結局2年間おまとめ会員で更新手続きする選択をしました。

物欲半分、ブログネタ欲半分な感じで勢いに任せました。

幸いアルフェイム19.6をお譲りした時のお金が丸々残っていたので、資金繰りには困りませんでしたが、アルフェイム19.6を買う、、、そして譲る、、、そのお金がまたノルディスに渡る、、、近場でクルクル回るという現実。

これはキャンプ沼ならぬノルディスク沼だ。

また特典が届きしだいご紹介したいと思います。

レッドブルってイチゴシロップの匂いしますよね?でも氷に掛けてもイチゴ氷にはならないんですよね。摩訶不思議。

それではまた~。

おすすめ記事
【ランタン収納】コールマン『ギアバッグシリーズのランタンバッグ』が渋い!

続きを見る

おすすめ記事
ソロ用・デイキャン用に便利な『シングルバーナー』を検討してみた結果、、、。

続きを見る

 

 

 

ランキングに参加しています。
この記事が面白かった!参考になった!と思って頂けたら下記の応援クリックをよろしくお願いします。クリックして頂くだけで投票されます。

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

よろしければTwitterやInstagramもお気軽にフォローよろしくお願いします。

↓  ↓  ↓

Twitter
→→→@shinjuku-camper

Instagram
→→→カノカン⁺@新宿キャンパー!

 

 

-雑談, その他