【前編】キャンプ&キャビンズ那須高原・1泊2日クリスマスキャンプ編

2020年12月28日

どうも、カノカン(@shinjuku camper)です。

今年最後のキャンプになります。

運よくキャンプ&キャビンズ那須高原の一度は泊まってみたかったサイト「キッズプレイサイト」の予約が取れたので行ってきました。

今回も前回のキャンプ同様嫁ちゃん双子の兄夫婦とグルキャンです。

こんな時期なので迷いはありましたが、日本オートキャンプ協会の≪キャンパーが講じるべき対策≫の8項目を守りながら、感染予防対策バッチリで向かいました。

キャンプ&キャビンズ那須高原/基本情報

所在地  〒325-0304
栃木県那須郡那須町高久甲5861-2
標高400m
営業期間通年営業(1月~3月不定休あり)
チェックイン14:00〜 / 最終チェックイン 〜17:00
「おまけの金曜日。」は 20:00 まで
チェックアウトオートキャンプ 〜12:00/13:00
キャビン・コテージ 〜11:00
※掲載されている情報は最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。公式ホームページ→キャンプ&キャビンズ那須高原

今更改めて紹介する必要もない位、人気、知名度も高いキャンプ場ではありますが、ここでは初めてなので基本情報等載せたいと思います。

あらゆる世代で楽しめて全てが揃っている高規格キャンプ場で、初心者の方でも安心してキャンプを楽しめる場所になっています。

子供用のイベントも沢山開催されます。土日になれば一日中なにかしらのイベントが開催されているのでやれることは盛りだくさんです。

出発の朝

7時半頃自宅を出発。

コンビニで朝ごはんを買って、食べながら運転。

東北自動車道は渋滞することもなくスイスイ行けました。ええ天気やぁ。

途中上河内SAでトイレ休憩。

ここでU家と合流しようとしましたが連絡付かず、そのまま現地へGO。

10時頃、何事もなく順調すぎるくらいにキャンプ&キャビンズ那須高原に到着しU家と合流。こちらは管理棟。

前の宿泊者がチェックアウトして、掃除が終わり次第電話で教えてくれるみたいなので、それまで適当に園内で時間を潰すことに。

前の日に雪が降ったみたいで所々積もっていました。

娘ちゃんだけU家に預けて、嫁ちゃんと息子君とこの辺りで一番大きなスーパー「ダイユー」へ買い出しに。

お酒やらジュースやら買い込みます。私はお酒は飲めないのでいつものコーラとレッドブルです。ちなみにキャンプ場で薪を買うより、ここのスーパーで買った方が若干安いです。

こんなんなんぼあってもいいですからね~。

ここのスーパーは夏キャンプの時もお世話になりました。

夏休みキャンプのお話はこちら

【メープル那須高原キャンプグランド】夏休みキャンプ2泊3日/1日目

続きを見る

キャンプ場に戻ると場内の遊具施設「キッズプレイガーデン」で遊んでいました。

この謎のクルクル回る遊具がお気に入りみたいです。

チェックインまで時間があるので、園内で「オリジナルくつした」を作ることに。

真面目に説明を聞く3人組。息子君は聞いてる振りでしょう。

出来上がった「オリジナルくつした」を管理棟に飾っておくと、次の日の朝プレゼントが入ってるらしいぞ~。

左:息子君 真ん中:Kちゃん 右:娘ちゃん

みんな個性あって面白い作品に。女子達は鬼滅柄中心。息子君のママが描いた仮面ライダーセイバー上手くない?なんで?

園内散策。ジャブジャブ池周辺。クリスマスバージョンの飾り付けが施してあります。

こちらジャブジャブ池周辺にある木の建物。ハシゴを使って上に登るとジャブジャブ池を上から一望することができます。

手洗い場はキッズサイズもあって可愛いですね。

なんやかんやでお昼に。小腹も空いてきたので先ほどスーパーで買ってきた物をみんなで食べる事に。

食後のデザート。園内にある「ピザハウス」

ピザ6種類パスタ5種類どれでも500円で買えます。これで500円はお得だと思いますよ~。

ベリーベリーピザ、、、いやベリーベリーピッツァ美味しく頂きました。

大人だけでパシャリ。この加工ツボる。

そうこうしているうちにチェックインの準備が出来ましたとのお知らせが。

早速チェックイン

こちらが今回お世話になる「キッズプレイサイト」です。

サイト内にはすべり台、ブランコ、ボルダリング、長縄、スプリング遊具、焚火リングがあり、まさに小さな公園。

こりゃ子供達も興奮するわな。

屋根付きなのでタープを張る必要はないし、雨や雪の日でも安心ですね~。

早速テント設営。

U家はアメニティドームL。今回我が家は久々にノルディスクのアルフェイムを持ってきました。このテント設営は非常にシンプルで簡単ですが、とにかくペグ数が多い。

子供達が遊具に夢中になっている中、ひたすらペグを打ち続けること28本(たぶん)

完成。見えん、、、

テント設営後は各々自由時間。

明るいうちからランタン灯してみたり。

その辺の雪でレッドブルキンキンに冷やしたり。

女子グループに混ざれず黄昏てみたり。

これ哀愁あるなぁ。

ずっとお菓子を食べてる息子君。

この後ブランコから落ちて後頭部打って、でっかいタンコブできちゃったんだよねぇ。

このブランコの下コンクリートなので皆さんも気を付けて下さい~。

Pスケもいるよ。お忘れなく。

鼻になんか付いてるよ?

夕食の時間

あっという間に日も暮れてゆき、気温も1~2℃程。

6時からビンゴ大会エントリーしているので、その前に夕飯を食べてしまう事に。

完全に暗くなる前にペトロマックス点灯。

気温が低いので長めのプレヒート中。

今回もご機嫌なペトロマックス。

真鍮製のノズルに交換してから今のところトラブルはありません。

今回も例のごとく美人キャリアウーマンMちゃんが夕飯を担当してくれることに。

寒すぎてガスバーナーの火力が中々上がらなかったので、焚火リングにゴトクを置いて温める事に。

食べるのに夢中で写真撮り損ねましたが、今回のキャンプ飯は「出汁が絶品な豚しゃぶ」でした。

やっぱり寒い日は鍋ですよねぇ。ナイスチョイス。

途中出汁にタレを足して味変しながら豆腐や野菜も美味しく頂きました。

締めのうどんも絶品。子供達もバクバク食べてたね。

今回も美味しい夕食ありがとうございます。

焚き火の前じゃないと寒くて凍えるでやんす。

良い感じにお腹も満たされてきた位にビンゴのお時間。みんなで向かいます。

席は感染予防対策のため指定。家族ごとに仕切りもあります。

6時からハイテンションなビンゴが始まりました。

「なんちゃら~シュートーーー!」

息子君はビックリして最初泣き出してしまいました。

「リーチのリーチー」

「リーチのリーチー」「リーチのリーチ」

「リーチのリーチー」「リーチのリーチ」「リーチのリーチ」

そればっかりやん!

敢え無く敗退。ビンゴになった人は何を貰えるのでしょうかねぇ?

サイトに戻ったらすぐ暖を取ります。

このタイミングで前歯が抜ける娘ちゃん。

これで前歯2本ありません。前歯無い子供って可愛いね。

とりあえずおめでとう!

寒くて焚き火の前でくっつきます。

次回に続く

後編・続きはこちらから

【後編】キャンプ&キャビンズ那須高原・1泊2日クリスマスキャンプ編!

続きを見る

 

 

 

ランキングに参加しています。
この記事が面白かった!参考になった!と思って頂けたら下記の応援クリックをよろしくお願いします。クリックして頂くだけで投票されます。

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

TwitterやInstagramもお気軽にフォローして下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

      Instagram

 

 

-キャンプ日記