ユニフレーム「スティックターボⅡ」レビュー&アシモクラフツの「t2_pipe」でカスタム!

どうも、小学生の頃「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」に登場するスイカ人間に憧れたカノカン(shinjuku-camper)です。

今回はユニフレームの「スティックターボⅡ」のレビュー&カスタムになります。

こちらの「スティックターボⅡ」も品薄状態が続いていましたが、最近は店舗でもちらほら見かけるので以前よりだいぶ入手しやすくなったのではないでしょうか。

少し前にプラズマライターのKAARI「LOIMU X2」をご紹介したばかりですが、「スティックターボⅡ」も現在我が家で使用しているライターの一つ。今回はレビュー&アシモクラフツのカスタムパーツを入手したのでご紹介したいと思います。

ユニフレーム「スティックターボⅡ」基本情報

サイズ約Φ16(Φ27)×全長209mm
重量約140g(未充填時)/【充填量】約3.0g(0.28g/分)
材質ステンレス鋼・亜鉛ダイキャスト・樹脂
使用燃料市販ライター用ガス
機能火力調整ツマミ/ロック機能付き/市販のライターガスで充填可能

ユニフレーム「スティックターボⅡ」の魅力

高火力

最大1300℃の高火力。

焚き火、蚊取り線香等あっという間につきます。チーズや炙り料理も相性抜群ですね。

連続使用30秒までなので炭に付けるのはオススメしません。

重厚感

手に取った時のこの感じ、ライターとは思えない重厚感があり掴み心地よいです。

カスタムが豊富

カスタムパーツが豊富なのも魅力の一つ。パーツによっては品薄状態が続き中々入手できない物も。

上記写真は今回カスタムするasimocraftsの「t2_pipe」です。

使用方法

セーフティーボタンのロック解除

赤いセーフティーボタンを下げるとロック解除。

着火

セーフティーボタンのロックを解除した状態で着火ボタンを押せばつきます。

使用環境(寒冷地、標高1500m以上の高地等)により着火しにくい場合があります。その場合は火力調整ダイヤルで調整して下さい。

着火時の注意点

  • 真下に向けて使わない
  • 連続使用は30秒まで
  • 先端ヤケドに注意
火力調整

使用する季節や環境によってガス圧が変わるので、その時々で火力調整ダイヤルで調整して下さい。メーカーオススメは火柱が2cm程度のようです。

ポイント

状況により、弱側にした場合、着火しない場合があるのでダイヤルで調整して下さい。

消火・セーフティーボタンロック

着火ボタンを離すと消火します。

使用後は赤いセーフティーボタンを上げてLOCKして下さい。

ガスの充填方法

使用するのは市販ライター用のガス缶です。100均等でも買えます。

OD缶、CB缶等は使えません。

ライターが下でガスボンベは上の垂直状態で充填します。ガスが漏れだしたら満タンの合図です。満タン後も入れ続けるとガスが詰まり使用できなくなる場合があるので気を付けましょう。

私は一回やっちゃいました。この間のデイキャンの時に「スティックターボⅡ」の調子が悪かったのはガス詰まりが原因でした。一度詰まってしまったらメーカーに送るか、販売店に持っていくか、何かと面倒なので避けたいですね。

気になる点

火力調整がやりづらい

写真の赤ラインの幅で火力調整するのでやりづらいです。

これは恐らく個体差があったり、季節や環境で多少変わるので微妙な所ではありますが一応載せておきます。ただ私の場合、基本「強」で使用しているのであまり気にならないかもです。

asimocrafts「t2_pipe」でカスタム

今回カスタムするのはスティックターボⅡの先端パイプの部分になります。

ネジ一本外して付け替えるだけの簡単カスタムです。

一応予備のネジが一本付いています。

さっそく純正パイプを取り外してみました。

内部構造があらわに。このまま分解したくなる欲望を抑えつつ次の作業へ。

先端パイプの全長は純正品と同じです。

素材は純正品はステンレス、カスタムパーツはスチールになります。

先端部分を見比べると若干形に違いがありました。

純正品の方が丸みがあり、カスタムパーツはやや尖った印象。

完成品はこちら。作業時間は2~3分です。

印象がガラッと変わりました。カッコいいですねぇ。しかしこうなるとグリップ部分のシルバーが気になってきちゃいますね、、、。一か所やりだすと別の所が気になるやつ。あ~この感覚、バイクカスタムと同じだなぁ。

とまぁ、他のカスタムもやりたくなってしまった訳ですが、それはまたの機会に。これだけでも気分も変えられて大満足です。

おわりに

100円ライターだとちょっと物足りないなぁと思う方、高火力で重厚感があり、カスタムパーツも豊富な「スティックターボⅡ」もオススメです。

すでに所有していてちょっと気分を変えたいなと思う方、簡単にカスタムできるこちらのパーツもオススメです。先端パイプ購入希望の方はこちらのasimocrafts公式HPよりご購入下さい。→asimocrafts online store

「まん延防止等重点措置」の「まん」が平仮名なのは、「ドラえもん」の「えもん」を意識してるって事でOKですか?

それではまた~。

ユニフレーム純正のレザーホルスターも販売されています。

オススメ記事
ガス不要!プラズマライターのKAARI「LOIMU X2」がカッコいい!

続きを見る

オススメ記事
品薄状態続く!?mont-bell「マルチ フォールディング テーブル」/レビュー

続きを見る

 

 

 

ランキングに参加しています。
この記事が面白かった!参考になった!と思って頂けたら下記の応援クリックをよろしくお願いします。クリックして頂くだけで投票されます。

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

TwitterやInstagramもお気軽にフォローして下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

      Instagram

 

 

-キャンプギア, 焚き火関連, 料理、調理器具, 便利アイテム

© 2021 新宿キャンパー